アルミプロファイルはどうやって選ぶ?

Ngày đăng: 2020/08/19 8:59:34 AM | 1087 Lượt Xem

物理的及び、化学的の利点により、アルミプロファイルは、お客様からの関心がますます高まります。現代の産業に不可欠な材料になって参ります。

ただし、「アルミプロファイルの材料化に関する質問(純かリサイクル)やどうしたら分かるのか?」が良くあります。下記には、当社アンテックが、ミプロファイルの分別する方法をご紹介致します

アルミプロファイルの種類

1.純粋な材料から

自然界では、アルミニウムが、純粋な形ではなく、合金の形で存在します。アルミプロファイルバーを作る材料は、純アルミニウムといくつかの追加添加剤で作られ、硬度と耐久性を向上させるだけでなく、アルミプロファイルの酸化防止にも役立ちます。

原材料から押し出し段階まで、は非常に厳密で複雑からで純粋なアルミニウム原料から作られますので、アルミプロファイルバーは、しばしば高価格です。

2リサイクル材料から

リサイクルのアルミ二ウムは、アルミ屑やスクラップアルミニウム、合金含有量が多いアルミニウム等材料と、いくつかの追加の添加剤で高温で加熱してアルミビレットを作成されます。同じ押出法で、正方形、円形などのアルミプロファイル形を作られます。

リサイクル材料から作るアルミプロファイルの欠陥は、やはり品質と寿命です。このタイプのアルミニウムは、比較的脆く、柔軟性がない為、曲げると、製品が破損する事が多いです。建設プロジェクトに組み込むと、耐久性が保証されず、プロジェクトの寿命の質が低下します。

どうすれば、分別出来るの?

アルミニウムの組成に基づく事で、製品表面全体で区別出来る:

1.純の場合:表面は銀白色、均一な色、綺麗な光沢と明るさです。

2.リサイクルの場合:表面は、灰色の斑点、不均一な色、光沢のない表面になります。

また、さらに、どうしてもアルミニウムの選び方が分からないお客様には、評判の良いアルミニウムの販売場所を参考した方が良いです。(cho link anttekvietnam.com

高い品質なアルミプロファイルの選び方

アルミプロファイルの表面、厚さ、及びサプライヤー様から販売する値段などから判断されます。

  • 表面から見る:

表面は、均一な(通常だと銀色の白)、光沢有るのは純アルミプロファイルです。純アルミプロファイルの特性は、硬度が有りますが靭性も有り、容易に曲げ加工が出来、耐熱性、耐食性等が有ります。

  • プロファイルバーの厚さに:

厚さにより、プロファイルバーの耐荷重量を決定します。使目的によって、プロファイルバー厚さの要求が変わります。装飾製品の作成に使用されるアルミバーの場合、切断、曲げ、移動の途中に、変形せずに厚さは1.4mm以降なら、出来ます。看板や窓などを作るアルミバーは、外力の作用が強い場合に、変形を防ぐ為、厚みを厚くする必要が有ります。

  • プロファイルのお値段:

全ての高価な物が良い物では有りませんが、あまり安すぎる物は、リサイクル材料から作るプロファイルで低い品質の製品の可能性が高いです。

例えば:A製品は、高い価格ですが10年続けて使用出来ます。B製品は、A製品の1/3の安い金額ですが1年しか使用出来ません。

この単純な例から見ると、高い品質な物を使用するのは、低い品質の物を使用するよりも費用効果が高く、修理や部品交換のコストも減らせる事が分かります。

耐久性が必要なアイテムには、高い品質と長い期使用を確保する為に、純粋な材料から作るアルミプロファイルを絶対にお勧め致します。

アルミプロファイルの専門家

当社アンテックは、高い品質のアルミプロファイルの設計・加工を専門とする会社です。純粋な材料と最正な価格のご提供をお約束しています。

アンテックには、独自の技術チームがおり、迅速に疑問をお答えし、ご相談無料も行っております。

アンテックベトナム機材株式会社

お気軽にお問い合わせ、図面の作成、「お見積依頼」を頂けますと幸いです。

直通電話鈴木(Mr.)+84.36.338.2628

メール:suzuki.tatsuya@anttekvietnam.com

Tin liên quan