裾野産業とは? 将来にベトナム産業の展望

Ngày đăng: 2023/06/24 9:24:09 AM | 54 Lượt Xem

 裾野産業とは?   裾野産業は、現在、製造および組立業界ではよく知られた概念です。ベトナムの若者人口は開発裾野産業に豊富な労働力をもたらしている。それで、裾野産業とは? 現在、ベトナムに普遍の裾野産業は何ですか。記事を読んで確認してください。

1.裾野産業とは?

裾野産業は、自動車や電子機器などの最終製品の製造に際し、多種多様な部品・部 材を供給する産業であり、英語ではサポーティング・インダストリーと呼ばれています。

裾野産業製品は通常、中小企業によって小規模に生産されます。裾野産業は、製造企業のインプットのサプライチェーンにおけるその地位をますます自分の立場を主張します。付随的なビジネスも、明確な戦略計画に基づいて徐々に計画と規模を拡大しており、サポート産業が世界的な製造企業の重要な部分となっています。

2.現在、ベトナムに普遍の裾野産業

2.1.機械工学業の裾野産業

ベトナムでは現在、部品やスペアパーツの製造、原材料の供給などの裾野産業が非常に普遍です。特に、機械工学業界は開発に集中していますが、前向きな変化はありませんでした。

この業界におけるベトナムの利点は、若くて豊富な人材がいることです。しかし、胚の製作、鋳造、熱処理、製品の表面処理については経験と高度に熟練がありません。それで、価格が高くないになり、製品の品質を影響します。一般に、国内の機械工学技術は単純と旧式です。機械装置は精度に欠けており、定期的なメンテナンスがない、スペアパーツの不足しており、まだアップグレードや更新もされていません。しかし、近年、ベトナムは、日本や韓国などの先進技術国との間で科学技術の移転が行われている。このため、ベトナムの機械工学業界は、最新の高精度と、切断、フライス盤、溶接機械を使用するようになりました。

2.2.自動車産業の裾野産業

自動車産業の裾野産業は、自動車産業の裾野産業は、ベトナム市場を発展させるために活用して、海外からの輸入車と競合します。

自動車産業の裾野産業は、完成自動車に組み立てられる部品の製造を専門としています。自動車産業の裾野産業は自動車産業の発展を促進するだけでなく、機械、電子、金属などの関連産業にもプラスの影響を与えています。近年、ベトナムの自動車補機産業は目覚ましい発展を遂げています。

ベトナムは、機械部品、車両部品、電気ケーブル、プラスチック、ゴムなどの分野で豊富な資源を保有しています。これは、国内および輸出の自動車産業にとって優れた供給源です。

近年、裾野産業の多くの企業は、最新の機械を導入して規模と生産ゾーンを拡大するために大胆に投資を行っています。この発展の方向性は、ベトナム企業が完成車の生産と組み立てのためのスペアパーツやコンポーネントの供給において自立するのに役立ちます。その結果、輸入売上高の減少、輸出の増加、貿易収支の均衡化に貢献します。

ベトナムの自動車産業の発展の典型的な例は、、VinFastです。VinFastは2019年、ハイフォンに自動車部品や部品の製造に特化した工場を建設した。以来、VinFast が新しいモデルと多彩なカラー備えた、ベトナムの自動車ブランドを立ち上げた。

2.3縫製・靴類の裾野産業

ベトナムの縫製・靴類の裾野産業は、生産と輸出の両面で大きな進歩を遂げています。注文は豊富だが、繊維企業は原料供給の困難に直面しており、同業他社とのベトナムの競争力低下につながっている。原材料不足や輸入原材料の高価格を克服するために、ベトナム企業は国内サプライヤーとの協力を強化している。さらに、環境に優しい原材料を生産し、リサイクル可能、生分解性の素材の生産にも重点を置いています。これは投入資材の問題解決に大きく貢献します。

3.将来にベトナム産業の展望

裾野産業は工業化と近代化において重要な役割を果たし、ベトナムの付加価値を生み出し競争力を強化します。

2025年までに予想される発展方向において、同業界のベトナム企業は競争力の高い製品を生産する能力があり、完成品の国内生産と組み立ての需要の45%を満たし、業界生産額の11%を占める。

2030 年までに、裾野産業は国内生産需要の 70% を満たし、鉱工業生産額の 14% を占めるようになります。支援工業団地が集中的に建設されることで、ベトナムは投入材料を自給自足し、輸入材料への依存を減らすことができます。さらに、ベトナムはサムスン、ToyotaなどのFDI企業とも連携して、国内で原材料、部品、スペアパーツを生産しています。企業は科学技術を吸収し、常に革新し、生産現場の労働者のスキルを向上させます。生産規模、機械、技術に投資して、生産性と原材料と部品の品質を向上させ、自動車、繊維、機械産業のニーズに応えます。

裾野産業が発展し、ベトナムは徐々に投入資材の自給自足を実現していきます。これは、ベトナムの産業が持続可能な方法で発展することを促進するための中核です。裾野産業の企業は、製造企業にとって長期的かつ持続可能なサプライヤーおよびサプライチェーンとなるために、能力、スキル、規模を向上させる必要があります。それから、国際市場におけるベトナムの製品と企業の付加価値と競争力が向上します。

 

アンテックベトナム機材株式会社

工場: Ha Noi市、 Hoai Duc区、 Kim Chung、Lai Xa工業団地、第6ロック

直通電話 鈴木(Mr.):+84.36.338.2628

メール:suzuki.tatsuya@anttekvietnam.com

ホームページ: https://anttekvietnam.com/

 

Tin liên quan