CNC加工機とは?CNC加工機の分類と応用

Ngày đăng: 2023/06/26 9:09:32 AM | 18 Lượt Xem

CNC 加工機とは何ですか?現在、工業団地内の機械加工企業にとっては、もうそれほど奇妙でありません。CNC 加工機は、精度の向上、製品の品質の向上、コストと労力の節約を目的として使用されます。それでは、CNC 加工機とは何でしょうか?CNC 加工機にはどのような種類がありますか?また、CNC 加工機の具体的な応用は何ですか?

1.CNC 加工機とは?

 CNC 加工機(Computerized Numerical Control) は、事前にプログラムされた一連のコマンドを実行するコンピュータによって操作される自動機械です。CNC 加工機は本質的に「古いスタイル」のデバイスとは対極にあり、ホイールやハンド レバーで手動で制御したり、カメラによる自動読み取りします。現代のCNC 加工機は、G-code-として知られる CNC 加工言語を理解し、使用して動作します。この言語により、送り速度、位置、結合など、生産のための正確な測定値を伝えます。

現在、CNC システムの設計と機械部品は高度に自動化されています。昔の古くて危険な機械とは異なります。部品の機械的寸法は、コンピュータ支援設計 (CAD) ソフトウェアを使用して決定され、次にコンピュータ支援製造 (CAM) ソフトウェアによって製造指令に変換されます。それで、このハイテク機械を操作するには、業界に精通した CNC 機械工とプログラマーを配置することが重要です。

2.CNC 加工機の種類

自動化された製造により、業界は部品を迅速かつ正確に作成できるようになりますが、すべての部品が同じように作成されるわけではありません。最終製品の製造に必要な CNC 加工機の種類は、部品のサイズと形状によって異なります。

   2.1.CNC フライス加工機

このCNC フライス加工機には、原材料の穴あけや切断のための回転切削ツールが組み込まれています。このプロセスは、金属、木材、またはプラスチックを機械内に配置することから始まります。コンピューターは機械に材料を切断または穴あけする方法を指示します。CNC フライス加工機は、さまざまな複雑な形態や溝を作成するのに最適です。主に 3 軸機として利用可能ですが、最大 6 軸機も利用できます。

  2.2.CNC 旋盤

旋盤は、カッターやはんだんごてを制御する代わりにスピンドル上で原材料を移動させ、フライス加工機よりも使用する軸の数が少なくなります。CNC 旋盤は回転中心に旋盤があり、材料を操作して必要な形状を形成します。コンピューターが材料の位置を制御しています。CNC 旋盤は、自動車、機械、航空宇宙、武器製造などの業界で使用されています。

  2.3.CNC プラズマ切断機

CNCプラズマ切断機は材料を切断に使用です。金属や木材のシートを切断するため、回転工具の代わりにコンピューターで大型のはんだんごてを制御します。はんだんごては高密度の金属をすぐに焼き切るため、強さが高くて、温度は華氏50,000度近くです。製造会社は溶接センター、自動車修理工場、産業建設センターで CNC プラズマ切断機を使用することがよくあります。

  2.4.CNC レーザー切断機

硬い材料の場合は、CNC レーザー切断機が理想的な選択です。レーザーは強力でより高い精度を提供する、そしてカスタムのデザインや形状を切断できます。動作はプラズマ切断加工機と同様ですが、プラスチックを高精度に切断することもできます。

  2.5.CNC 研削盤

CNC  研削盤は固定砥石を使用して、ワークピースを切断します。これらのシステムは最大 5 軸で使用でき、高圧冷却剤を動作してユニットを焼やすことなく部品から金属片を迅速に除去します。

製造会社は、フライスカッター研削、平面研削、輪郭加工、溝研削に研削盤を使用します。

3.CNC 加工機の応用

CNC  加工によるプロトタイプ製品は分野に縛られません。殆ど人々はどこでもそれを使用します。航空機の部品から手術工具に至るまで、あらゆるものを作成するのに役立ちます。それで、さまざまな業界における CNC 加工のアプリケーションについて説明できます

 3.1.自動車産業

自動車業界では、プロトタイピングと製造の両方に CNC フライス加工機が定期的に使用されています。押出金属は、シリンダー、ギアボックス、バルブ、シャフト、その他多くのコンポーネントなどの部品に機械加工できます。一方、CNC 機械は、インストルメントパネルや燃料計などの部品はプラスチック化されています。

自動車産業における CNC  加工は、ワンオフのカスタム部品の作成にも役立ちます。CNC ではさまざまな交換部品の作成も可能です。

 3.2.電子民事

CNC 加工は、家庭用電化製品の試作と製造にも役立ちます。これらの電子機器には、ラップトップ、スマートフォン、その他多くの機器などが含まれます。たとえば、Applの MacBook のフレームCNC 押出アルミニウムで機械加工され、その後アノードに変換されます。

電子業界ではCNC  加工は PCB、筐体、治具、その他のコンポーネントの作成に役立ちます。

  3.3.航空宇宙産業界

航空宇宙産業界では、航空機の金属部品を高精度 CNC 機械で加工しています。これは安全性が重要なアプリケーションには不可欠です。さらに、幅広い CNC  互換エンジニアリング金属により、航空宇宙エンジニアに幅広いオプションが提供されます。

航空宇宙産業における CNC  加工の用途は広範囲にわたり、信頼性が高くなります。一部の機械加工可能な航空宇宙コンポーネントにはエンジン マウント、燃料流コンポーネント、着陸装置コンポーネントと燃料へのアクセスなどがあります。

  3.4.防衛業界

軍事部門では、頑丈で信頼性の高い部品のプロトタイプを作成するために CNC   加工を利用することがよくあります。機械加工の目的は、最小限のメンテナンスで部品が磨耗に耐えられるようにすることです。

これらの部門の多くは、航空宇宙や電子などの他の業界と重複しています。オンデマンドの交換部品やアップグレード部品を供給できる CNC マシンの機能は、この業界で特に役立ちます。それで 、継続的な革新とセキュリティが必要な部品に適しています。

 3.5.裾野産業界

補助産業界 は通常、機械部品の CNC  加工、治具の製造です。設計から製品完成まで高い精度が求められる業界です。

CNC フライス加工機と CNC 旋盤は、主に補助産業で使用される 2 種類の機械です。この機械は非常に小さなサイズの製品を製造でき、公差は図面どおりに 0.005 に達することがあります。

アンテックベトナム機材株式会社は工業生産に付随する業務、主な業務は設計、治具製造、高精度のCNC  加工です。

当社は、お客様の幅広い要望に自信を持ってお応え致します。設計、加工、組立、仕上げなどの一貫製作から、高い公差要件を遵守した精密加工、OEMやODM、微細製品から小ロット品まで、どのような製品でも、一度ご相談下さいませ。

アンテックベトナム機材株式会社

工場: Ha Noi市、 Hoai Duc区、 Kim Chung、Lai Xa工業団地、第6ロック

直通電話 鈴木(Mr.):+84.36.338.2628

メール:suzuki.tatsuya@anttekvietnam.com

ホームページ: https://anttekvietnam.com/

Tin liên quan