溶着治具は何ですか?生産への応用

Ngày đăng: 2020/10/03 3:34:16 PM | 100 Lượt Xem

 現在、生産性が向上させる為に、支援ツールは良く考え,設計されています。治具は,人気の有るツールでございます。使用目的に応じて、いくつかの種類を分けており、溶着治具は一種でございます。

 溶着治具何ですか

多くの部品一緒溶接する必要が有り、高精度均一性必要場合には、溶着治具選択でしょう。

溶着治具は、溶接する物とツールの位置を確定し、作業中にしかっり固定する為に使用されております。

đồ gá hàn

精密の確保の為に、溶着治具の細かい部分まで入念な計算し、設計致します。

一般な溶着治具の構造

一般な溶着治具は6つの主要な構造が有ります

  1. 位置決め構造
  1. 固定構造
  1. 力の伝達構造
  1. ガイド構造
  1. 治具の本体と脚
  1. 溶接物の位置決めと固定構造
  2. ứng dụng đồ gá hàn

溶着治具生産への応用

溶着治具は、生産性と・精度・製品の一貫性の向上に役立ちます。製品、溶接する方法(TIG、MAG、MIG等)又は、人間、ロボット等により、溶着治具は様々な種類が出来ています。下記には、ロボット向けの一種溶着治具をご紹介致します

ロボット向け溶着治具

ロボットを使って、工場を自動化する事は、最近の一般的な傾向です。精密製品の確保する為に、ロボットに応じて、完全かつ正確に設計・製造される治具が必要です。

ロボット向け溶着治具は、フレームの形状で設計・製造される事が多いです。溶接する物のサイズに応じて、トンまでの製品が使用出来ます。

精密・美学の条件で加工されております。沢山クランプタイプが有りますが、正確・迅速な操作を確保する為、最も使用されているのは、空気圧シリンダークランプです。

モーター又は、シリンダーでインバーター制御やPLCを通じて、製品を持ち上げたり、回転させたりする為に使用出来ます。

ứng dụng đồ gá

溶接の位置は、溶接するロボットに接続されたPLCを介して制御される様に、プログラムが設計されています。センサーを使用して、正確な溶接の位置を確保する事が出来ます。

溶着治具を使用すると、ロボットを迅速かつ正確に移動や加工する事が出来て、生産性の向上が期待出来ます。

また、溶接ロボットに適した治具を一つではなく、いくつか組み合わせる事で、作業効率が大幅に向上の見込みです。

当社は、治具が機械の設計・高い品質な製品を作る上で、重要な役割を果たす事を深く理解しております。

治具を設計・加工する専門家

当社アンテックは、お客様のご要望と、品質基準に基づいて、治具の設計・加工を専門する会社です。

アンテックベトナム機材株式会社

お気軽にお問い合わせ、図面の作成、お見積依頼を頂けますと幸いです。

Sale:+84.83.223.2628 (Mr.Suzuki) Japanese

Email:suzuki-tatsuya@anttekvietnam.com

 

Tin liên quan